2016.01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


インフォメーション

大変申し訳ないですが、当サイトは、Google ChromeFirefoxでご覧ください。

リンク

カテゴリー

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- (--)スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠莉タン、2016年の「ペットと一緒の初詣」に行く

2016.01.09 (Sat)珠莉とお出かけ
右の「珠莉タン in bag」の画像でおわかりだと思いますが、今日1月9日も絶好のお正月晴れの中、お出かけなのです
行先は市谷亀岡八幡宮で、「ペットと一緒の初詣」に参詣してきました。
※ 詳しくは下線部をクリックしてご覧ください

地元の氏神様への「初詣」の模様は、すでにお伝えしてますが、今日は、珠莉タンのための家族総出(まぁ、いつもそうですが…)の「初詣」なのです。

簡単に「ペットと一緒の初詣」の式次第をお伝えしておきます。
お水で手をお清め(「手水」というようですが)します。
茅の輪くぐりです。輪を中心にして8の字を描くように3度ほど輪くぐりをします。
輪くぐりが終わったら着席。神事の始まりです。
※ この日は初日で、4回この神事をするとのことですが、12時からの回は、先着20組様で終了ということでしたが、ほぼ満席でした
修祓(しゅばつ):お祓い
一拝(いっぱい):これから神事が始まります、というお辞儀
祝詞奏上(のりとそうじょう):神職が願文を御神前に読み上げ
玉串奉奠(たまぐしほうてん):参詣している一組ずつペットも一緒に玉串の奉奠
一拝(いっぱい):これで神事は終了、というお辞儀
そして、切麻散米(きりぬささんまい)での清祓となります。
※ 各作法は、神職がお教えていただけるので、安心です。
最後は、宮司さんにお願いしてだっこをしてもらって記念写真をパチリ
そして受付にて、神札を受け取ってすべて完了です。 この間、ほぼ30分くらいでした。

その後は…というより、いつものように今日のお出かけの模様を画像でご紹介いたします。

いつもだとバッグに自らダイブするのですが、今日は晴れ着なので、抱っこして入れました
意気揚々と地下鉄で一駅分はお散歩です
やはり、いつものようにチェックは欠かせないようです
地下鉄の車内も慣れたもので、バックの中でおとなしくしています
地下鉄を降りて、市ヶ谷を闊歩しています(画像ではわかりづらいですが)
市谷亀岡八幡宮の式場に到着。おとなしく神事の始まりを待っています
の「茅の輪くぐり」です
さぁ、神事が、と思ってたら、
テレビ朝日系の「どうぶつ…」の撮影を、ということで関係者から説明
珠莉タンも神妙な顔つきで、神事の始まりを待っています
いよいよ神事の始まりです
珠莉タンもますます神妙な顔つき
珠莉タンも切麻散米での清祓を受けています
切麻散米が1枚だけ珠莉タンの頭に残っていました
宮司さんにお願いして、記念写真をパチリ
すべて終わった後の帰路です。こんな長い階段の先に亀岡八幡宮があるのです
長い階段を下りたところにある石灯篭のそばでアップです
家路と思いきや、実は昼食をとるために、九段方面に向け移動中
以前に ご紹介したRakli(ラクリ)」さんで昼食。珠莉タンはバッグの中に入ってもらいました
バックの中の珠莉タンのアップ
昼食も終わり、今度こそ家路です。またわかりづらいですが、地下鉄の車中です
さすがにおつかれのようで、スヤスヤです


以上で、お正月の一連のイベントは終了しました。
ご覧いただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト
  • ページトップへ
  • ホームへ
  •  
  • 全記事一覧
  • 管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。